NEWS

最新トピックス

旅先のお土産や特産品をフリーWi-Fiスポットからスマートフォンで送る「おみやげWi-Fi」ドコモで初導入

旅先のお土産や特産品をフリーWi-Fiスポットからスマートフォンで送る「おみやげWi-Fi」ドコモで初導入

NTTドコモは、同社のフリーWi-Fiスポットで、スマートフォンを使って旅行先の特産品やおみやげを送るビジネスモデル「おみやげWi-Fi」の提供を開始した。

全国展開に先がけた第一弾として、9月26日から広島県内の観光エリアに設置するWi-Fiスポットで特産品メーカー各社の商品を取扱いする。

おみやげWi-Fiとは?

おみやげWi-Fiは、Wi-Fiスポットにアクセスした旅行者に対し、地域の特産品などのおみやげをオンライン販売しようというもの。

利用方法は、観光地や観光バス、宿泊先などに設置されたWi-Fiスポットでスマートフォンなどを接続すると、おみやげ購入用のWEBページが自動表示される。

おみやげや限定グッズなどのカタログをWEBぺージ上で購入すると、メッセージや写真・動画を添えてSNSやメールで家族や友人におみやげのカタログを送ることができます。

おみやげのカタログを受け取った側は、カタログの中から欲しい商品を選択し、回答フォームに自分の住所や氏名などを入力すると、商品が郵送で届く。

受け取る側が住所や氏名を入力するため、住所がわからない相手にもお土産がプレゼントできるのが特徴だ。

さらに同社では、商品販売収入の一部をWi-Fiスポット提供事業者へ還元することによりWi-Fiスポットの導入・運用コスト低減を可能にし、Wi-Fiスポットの拡大によるインバウンド対策強化に貢献することをめざすとしている。

旅行者のおみやげ購入時の行列まちや手荷物のストレスを解消

おみやげWi-Fiは、旅先のWi-Fiスポットで、スマートフォンなどを使いオンライン上でおみやげを送ることで、旅行帰りにお土産を持ち帰る必要もなくなり、生ものや瓶入り商品などでも送る事ができる。

また購入時の行列待ちが減ることで、大切な旅行時間を有効活用することができるというメリットもある。

こうして旅行者の利便性向上を図ると共に、地方の特産品の認知度向上や、販売機会を増加することにより地方創生に貢献する。

まずはその第1弾として広島県内の観光バス(約90台)でサービスを開始。

今後は、広島県に限らず他の都道府県の観光地へ本ビジネスモデルを展開するほか、また、コンサートなどのイベントやレジャー施設などでも利用できるようになる予定だ。

さらに、インバウンド利用も意識しながら、利用者の増加、利便性向上を図っていくという。

旅先でのストレスが軽減され、より旅行を楽しめるようになる画期的なアイディアだ。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内3大キャリア(docomo・au・SoftBank)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能 

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制

シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

IT技術関連カテゴリの最新記事