NEWS

最新トピックス

全国28都県66ヶ所で一斉打ち上げ「エール花火」

全国28都県66ヶ所で一斉打ち上げ「エール花火」

悪疫の退散や未来への希望を取り戻すことを願い、日本の伝統文化である花火を守るため、

本日2020年8月22日、各地で一斉に花火(エール花火)が打ち上げられます。

クラウドファウンディングで人々の願いを形に

今年は新型コロナウイルスにより、全国各地の花火大会が中止となりました。今回の「エール花火」は、見えない悪疫の退散への願いをこめて。

日本の花火・煙火業者を守りたいという趣旨のもと、花火業者への支援。

そして、今回の感染症で亡くなられた方々への鎮魂と慰霊。

また医療従事者への激励と感謝と共に

新型コロナウイルス感染の影響で不自由な生活の中でも、支えあいながら頑張って行こうというエール。

すべての人々に希望と誇りを取り戻してもらいたいという願いをこめて打ち上げられる花火です。

秋田県の「日本の花火を愛する会」という団体が立ち上げたプロジェクトで、

これまで『花火のまち・大曲発~日本の花火「エール」プロジェクト』のクラウドファウンディングで支援金を募ってきました。

最終的に目標金額の「11,873,000円」超える、約1.35倍の「16,130,000円」が集り、無事打ち上げ実施を迎えることとなりました。

場所や時間は未公開

「エール花火」は本日8月22日、秋田県大仙市大曲地域をはじめとする全国28都県66ヶ所で一斉に打ち上げられるということだけ発表されており、

何時から何処で打ち上げられるのか、などの詳細情報は、3密を避けるため未公開となっています。

情報では全国で81の花火業者が参加していることが分かっていますので、もしかしたら自分の地域でも見るかもしれませんね。

様々な応援プロジェクト

他にも、各方面で始動している様々な応援プロジェクトがあります。。

●「#元気いただきますプロジェクト」

国産農林水産物等販売促進緊急対策として、始動した「#元気いただきますプロジェクト」。

外出自粛や輸出停滞などの影響で、価格低下や売り上げ減少などが生じピンチに陥っている、国産農林水産物等の販売促進を目的としたプロジェクトです。

女優の広瀬すずさんが出演するCMは、「国産農林水産食材を食べて生産者さんを応援しよう」と呼び掛けています。

「#元気いただきますプロジェクト公式ウェブサイト」から、インターネット販売サイトや飲食店を利用することで応援ができます。

●【おうちプロジェクト】

こちらは、困窮した人たちの自活と生活再建の基盤になり、安心して過ごせる「おうち」を確保することを目的としたプロジェクト。

認定NPO法人ビッグイシュー基金が行っているもので、東京・大阪などでホームレスの人や生活困窮者を支援する約18の市民団体と連携しながら事業を進めています。

このビッグイシュー基金では、これまでも東京都への借り上げホテル確保の申し入れや、大阪での緊急宿泊提供のための市民連携プロジェクトの立ち上げ、などに力を入れてきました。

今回は各協働団体を通じて、新型コロナウイルスの影響により住まいや仕事を失った人、定まった住まいを持たない人(当事者200世帯を想定)を対象に、

①賃貸住宅の初期費用(最大30万円)

②生活物資・家具などの費用(最大10万円)

③またはその両方(総額30万円)

を支払い、住まいを持ってもらうことを応援するものです。

期間は2020年8月~2021年8月の一年間の時限事業で、他にも収入や生活状況に応じて必要な各種サポートを協働団体と提供してくれます。

詳細は基金HPなどに掲載されるとのことです。

このように、様々な方面で始動している応援プロジェクト。

まずは自分にも出来ることから始めてみませんか。

辛い時こそ心をひとつにして、互いに支えあい日本を元気にしましょう。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内4大キャリア(docomo・au・SoftBank・Rakuten)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能 

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制

シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

生活カテゴリの最新記事