NEWS

最新トピックス

在宅勤務の味方?カラオケ業界のこれから。

在宅勤務の味方?カラオケ業界のこれから。

新型コロナウイルス流行により、旅行・観光、飲食、百貨店や自動車など数多くの企業が苦境に立たされている。

カラオケ業界もそのひとつだ。

カラオケは飛沫感染しやすいとされ、売り上げは減少。

全国のカラオケ店から「もう限界」との声が上がっている。

カラオケの歴史上、最大のピンチ

1970年代にカラオケの歴史が始まって以来、日本を代表する文化のひとつとなったカラオケ。

空のオーケストラの略語から出来た「カラオケ」という言葉は、ほぼそのままの発音で海外でも通じるほどで、日本のみならず、海外へも羽ばたいたアミューズメントだ。

そんなカラオケだが、新型コロナウイルス流行により、飛沫感染しやすいとされ売り上げは減少。

カラオケボックスにとって8月は、夏休みの学生達や、お盆で集まる家族や親戚が訪れるかき入れ時だった。

しかし、酒類を提供する飲食店とカラオケ店に対する休業要請を受け、「JOYSOUND」「ビッグエコー」「まねきねこ」など、全国の多くのカラオケ店舗が臨時休業を余儀なくされた。

この結果、全国に約6千店舗あるカラオケボックスのうち、約500店を超える店舗が閉店。

営業短縮要請は現在解除されたが、客足が戻るかどうかは不透明だ。

人々の「歌いたい」に答えるために

臨時休業中、物理的にカラオケというサービスが提供できないという状況でも、人々の歌いたいという気持ちに答えるため、様々な工夫や新しいコンテンツが登場している。

「JOYSOUND」を運営するエクシングでは、スマートフォンやゲーム機などに向けて家庭用カラオケのサービスを展開しているが、

更に人気曲のカラオケ映像300曲をYouTubeの公式チャンネルで無料公開した。

元々、高齢者施設などに向けて展開している機器に搭載されている、自宅で気軽に運動が行えるエクササイズ映像44本も無料で公開。

また、このコロナ禍で「カラオケに行きたくても行き辛い」といった不安があるなか、できるだけ早く安心してカラオケを楽しんでもらうため、

マスクをしたままでも歌声がこもらずに気持ちよく歌える新機能「マスクエフェクト」を、開発期間わずか1か月でサービスを開始した。

「歌うだけの場所」ではない、新しい楽しみ方

今回のコロナウイルスの流行をきっかけに、業界全体でカラオケの新しい利用方法を提案している。

まず、 カラオケルームをテレワークのスペースとしての利用してもらうため、電源タップ、HDMIケーブルの無料貸し出し、フリータイム、ソフトドリンク飲み放題プランの時間帯や料金の見直すなどしている

防音で集中しやすく、飲み物や食べ物もその場で注文でき、休憩にはカラオケでストレス発散も出来るということもあり、子供が小さく自宅ではなかなか仕事にならない人などの中で少しずつ拡がりつつある。

またJOYSOUNDのカラオケ機器は、ギターを繋ぐことも可能なので、楽器練習の場としてカラオケルームを活用するシーンも多くなっているそう。

そして、今年はフェスやライブイベントの中止が相次いでいるが、大音量・高音質で思いっきりライブを楽しみたいという声を受け、カラオケボックスで少人数でもライブ・ビューイングを楽しめるという。

そのほか音楽ライブや映画やアニメ、など歌うだけでなく、観て楽しめるさまざまなコンテンツを配信している。

一日も早く、また安心してカラオケを楽しめる日が来ることを願って。

その頃には、もはやカラオケは「歌うだけの場所」ではなくなりつつあるのかもしれない。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内4大キャリア(docomo・au・SoftBank・Rakuten)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能 

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制

シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

生活カテゴリの最新記事