NEWS

最新トピックス

「敬老の日」100歳以上の高齢者が過去最多に。

「敬老の日」100歳以上の高齢者が過去最多に。

9月に入り、朝夕が涼しく感じられるようになり気候も一気に秋へ。

昔から日本では、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋など色々な代名詞で秋を楽しむ習慣があります。

2020年9月21日は【敬老の日】。

そんな本日、100歳以上の高齢者が過去最多となったことが発表されました。

「人生100年時代」

100歳以上の高齢者の人数は、50年連続して増加し続けており、今年いよいよ8万人を超えて過去最多となりました。

昨年の調査で7万人を超えたばかりで、年間の増加人数も過去最多ということです。

日本人の平均寿命は、世界的に見ても長く、女性が87・45歳、男性が81・41歳。

女性は5年連続で世界2位、男性は3年連続で3位となっています。

もはや「人生100年時代」と言っても大げさではない時代に突入しました。

また、各種調査で65歳の定年退職後も仕事をしたいと回答した人は64%に上り、日本は先進国の中でも意欲が高いと言われています。  

しかしこれは、老後の生活費や医療費の不安からきている回答であるとも言われています。

長寿をポジティブに捉え、高齢者がいかにして社会に貢献できる形を作れるかが、高齢化社会を打破する鍵となりそうです。

「オレオレ詐欺」への警戒を強める

本日9月21日は敬老の日。

各地では、高齢者を狙う「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺への警戒を強める呼びかけが行われました。

長野の小学校では、敬老の日を前に『おじいちゃん、おばあちゃんいつもありがとう』などと印刷されたはがきに、「オレオレ詐欺に気をつけてね」「メールアドレスや暗証番号を絶対に教えないように」などと、注意を呼び掛けるメッセージを書き込みました。

大阪では、大阪府警と府内の約300の和菓子店が連携して、詐欺の被害防止を呼びかける「STOP!オレオレ詐欺」のシールが貼られた「どら焼き」や啓発のチラシが配られました。  

大阪府警によりますと、8月に認知された船井の特殊詐欺の被害額は今年13億円を超え、そのうち被害者の約8割が65歳以上の高齢者だということです。

一方、家族などの声掛けにより未然に防止できたケースが約500件確認されており、

警察は被害に遭わなくて済むよう、予め合言葉を決めておくことや、家族で相談できる環境を作ってほしいなどと注意を呼び掛けています。 

日頃から私たちも、家族や身近な高齢者と向き合いながら、だれもが100歳まで楽しく安心して生活出来る環境を作っていきたいものです。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内4大キャリア(docomo・au・SoftBank・Rakuten)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能 

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制

シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

生活カテゴリの最新記事