NEWS

最新トピックス

日頃の疲れ、ストレス解消に!コロナ禍で人気急上昇、キャンプでデトックス

日頃の疲れ、ストレス解消に!コロナ禍で人気急上昇、キャンプでデトックス

2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、誰も想像していなかった状況が今もなお続いています。

自粛生活によるストレス、三密を避けること、移動が制限されるという状況下で、人気に火が付いたのがキャンプです。

ここに来て、何故キャンプがブームになったのでしょうか?

活気を取り戻したアウトドア業界

旅行は非日常を味わえる自身や大切な人達との大事な時間、日頃のストレス解消、また経済活性化という観点でもとても重要な娯楽要素です。 

政府は「Go To トラベルキャンペーン」を実施するなど、経済支援策を打ち出していますが、様々な視点から、最も安全に旅行を楽しめる手段として、キャンプが注目されています。  

第一次キャンプブームと言われるのが90年代。

マイカーブームに合わせて登場し、その後、1980-90年代のRVブームの頃に一気に広まりました。

2000年以降は、その他の娯楽が登場したことなどで、一旦人気は落ち着いている様子でした。

しかし、皮肉にもこのコロナ禍の「3密回避」という観点に後押しされる形で、再びキャンプブームが到来。

キャンプは自然の中で行われるため、第三者との接近、接触を避けながら楽しめる、withコロナの時代に適した娯楽と考えられたからです。

春先の自粛期間は、店舗やキャンプ場も全て閉鎖、売り上げは昨年に比べて厳しい状態だったようですが、キャンプ場が再開されてからは健常な市場に戻ったということです。

このコロナ禍がなければ、キャンプに興味を示さなかったであろうライトユーザーなどの広い層を獲得することにも成功。

海外旅行にも行けず、国内旅行も制限され、場所によっては白い目で見られるという状況から、

開放的で三密を避けて楽しめるキャンプの需要は更に強まり、8、9月の盛り上がりはバブル時期に近いものがあったと言います。

こうした経緯から、新型コロナウイルスの感染拡大で多くの業界が悲鳴を上げるなか、アウトドア・キャンプ業界はいち早く持ち直しているようです。

キャンプの魅力とは?

中でも、公共交通機関を利用することなく楽しめる「オートキャンプ」、予定を決めず自由な時間を過ごせる「ソロキャンプ」などが、特に注目を集めているようです。

自然には、私たち人間の心と体を癒してくれるヒーリング効果があります。

日常の生活から離れ、自然の中に身を置く時間を持つことで、気分や気持ちを入れ変え、心身ともにリラックス・リフレッシュさせることが出来ます。

また、宿泊費用を低コストで抑えられるというメリットもあります。

テントスペースを借りる費用はキャンプ場によって様々ですが、無料のキャンプ場はもちろん、料金がかかるところでもおおよそ約3000円位~と、ホテルなどの宿泊施設に比べると非常に安く済みます。

最初にキャンプ用品を揃える費用はかかりますが、最近は元々設備が整っているキャンプ場も多く、より便利で快適に過ごすことができるようになりました。

大人数でわいわい昔ながらに、一人でゆったり最新設備を利用して、など用途に応じて自分に合ったキャンプ場を見つけるのも楽しいですね。

アフターコロナの時代に向けて、レジャーの方法もこれまでとは大きく変化しています。  

普段なかなかストレスが解消できない、安心して旅行を楽しみたい。

そんな方には是非キャンプをおすすめします。

十分な感染症対策をとり、周囲への配慮を忘れず、withコロナの時代に合わせた楽しみ方を見つけることが大切です。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内4大キャリア(docomo・au・SoftBank・Rakuten)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制
シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

環境カテゴリの最新記事