NEWS

最新トピックス

飲みすぎに注意!エナジードリンク

飲みすぎに注意!エナジードリンク

イギリスのある医師の報告によれば、毎日大量のエナジードリンクを飲んでいた21歳の男性が心不全を発症し、診断時には生命の危険もあったそう。

この男性は500mlのエナジードリンクを毎日最大4本、2年にわたり飲み続けていた。

毎日コツコツエナジードリンク生活

4月15日にBMJ Case Reportsに掲載された報告書によれば、イギリスに住むこの21歳の男性は、息切れや腹部膨満感を訴えて地元の病院を訪ねた。

彼にはほかにも体重減少、震え、動悸、全身疲労といった症状がその4カ月ほど前からあり、どんどん悪化して3カ月前からは大学にも通えなくなっていた。

検査の結果、彼は心不全と腎不全を併発していて、その影響で脳機能も損ないせん妄を起こしていた。

男性はアルコールや薬物の摂取はしていないと言っていて、家族歴を見ても心臓に問題がある兆候はなく、心あたりがあるとしたら、エナジードリンクを毎日がぶ飲みしていたことだけだった。

医師は男性の心不全の原因をエナジードリンクの飲みすぎだと結論付けていて、長期間で徐々に心臓が害されていったと見ている。

カフェインによる健康被害

エナジードリンクを多量に摂取すると、主な含有成分であるカフェインによって健康を害することがあるようだ。

カフェインを過剰摂取した場合の症状としては、中枢神経系の刺激によるめまい、心拍数の増加、血圧上昇、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気等があげられる。

眠気覚ましなどの効果があるカフェインだが、その感受性は個人差が大きく、人によっては気分が悪くなることが。

カフェインに弱い人でなくても、過剰に摂取すると中神経系の刺激によるめまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠症、下痢、吐き気などの健康被害をもたらす場合があるので注意。

また、日常的に多くのカフェインを摂っていると感受性が次第に低下し、カフェインを摂取しないと眠気や疲労感、集中できない状態になってしまうことも。そこから摂取量がどんどん増え、最後には中毒症状を引き起こす量まで増加。これがカフェイン依存症である。

エナジードリンクにエナジー取られないように注意が必要だ。

只今、無料トライアル実施中!!

弊社では全国の様々な企業様で使われているSMS送信サービス

『プッシュPro-SMS』の無料トライアルを実施しております。

・国内4大キャリア(docomo・au・SoftBank・Rakuten)との直接接続で開封率99.9%‼

・全キャリア長文SMS送信 ※最大660文字までのSMS配信に対応。

・PDFやExcel、CSVなど様々なファイルの添付が可能

・誤送信防止機能

・24時間 365日 万全のサポート体制
シンプルな操作方法で,様々な業務の効率化を解決するツールとして多くの企業様に活用されています。

使用例 : 本人確認、申し込み、 決済通知、督促連絡、業務連絡、プロモーション用途など

実際のシステムをお試しいただくことで、より明確な使用時のイメージをお持ち頂けます。

下記バナーよりお気軽にお問い合わせください。

生活カテゴリの最新記事